女性なら誰もがシミ、シワ、たるみなど、加齢による肌の衰えが気になりますよね。

そんなエイジングケアに敏感な女性たちの間で話題になっているピュアメイジング。

世界で初めての成分、卵の薄皮に含まれる「LOX活性卵殻膜」を化粧品に使用しています。

オールインワンジェルタイプでコスパも良好ととっても気になるピュアメイジングですが、果たしてデメリットは全くないのでしょうか?

ピュアメイジングを使ってみたいけど買って後悔したくない・・・

デメリットがあるのか知りたい・・・

そんな方々のためにピュアメイジングのデメリットを調べてみました!

ぜひ参考にしてみて下さいね。

卵アレルギーの人はNG!

ピュアメイジングと言えば、卵の薄皮に含まれる「LOX活性卵殻膜」が肌のバリア機能である角質層を修復し、外部の刺激から守ってくれることでたまご肌に導くエイジングケア化粧品です。

成分が、普段口にしているたまご由来なので安心して使用できるというのが大きなメリットでもあります。

・・・しかし、逆に卵にアレルギーがある方は使用できません!!!

残念ながら、卵アレルギーの方は、せっかく使ってみたいと思っても使用できないのがデメリットになってしまいます。

お試しセットがない!

ピュアメイジングの購入方法は公式サイトからになります。

公式サイトをチェックしてみたところ、お試しセットやサンプルなどの用意がありませんでした。

ちょっと使ってみたいのに・・・という方にはデメリットになりますね。

しかし、公式サイトでは、いつでも解約できる安心の定期購入コースがありました。

まさにお試し価格、1個当たり通常5,400円(税込)が1個当たり2,295円(税込)で買えちゃうこの定期コース。

しかも縛りなしなので、いつでも解約OKです。

それならとりあえず、初回定期コースで購入してお試し!というのも手軽にできますね。

ただし、定期コースは2ヶ月に2個お届けのコースなので、初回1個だけ購入することはできません。

なので、初回2個の合計は4,590円(税込)となります。

お試しでこの値段となると少しお高く感じるかもしれません。

でも1個で約1か月分なのでたっぷり2ヶ月試してこの値段と考えれば安いですね!

ピュアメイジングの詳しい解約情報はこちら

オールインタイプは物足りない!?

ピュアメイジングのメリットでもあるコスパの高いオールインワンジェルタイプですが、年齢を気にして今までエイジングケア化粧品をライン使いしてきた方にとっては、物足りなさを感じてデメリットとなるかもしれません。

また、肌の状態や使用感の好みによって、化粧水をさっぱりタイプにしたり、乾燥シーズンだけクリームをこってりしたタイプにしたりというような使い分けが出来ません。

オールインタイプの化粧品を季節や使用感に合わせて調整するには、使用量を季節に合わせて調整したり、部分的に重ねづけするなどの工夫が必要ですね。

ピュアメイジングが自分に合っているかチェックして購入を!

ピュアメイジングのデメリットになるケースを3つご紹介しました。

とはいえ、ピュアメイジングのデメリットはメリットでもあります。

・たまご由来で肌に優しい

・定期コースはいつでも解約できる

・オールインワンタイプで時短できる、コスパがいい

自分に合っているかメリットとデメリットを見極めてピュアメイジングを摂り入れましょう!

>>ピュアメイジングの公式サイトはコチラ